NPO法人 青空ふれあい農園・ハーブ倶楽部の色々な情報をすばやくお知らせします


by kherb
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ハイビスカスローゼル収穫

a0118028_1285567.jpg
ハイビスカスティーとして味わうハイビスカスローゼルの収穫です。
ほら!この手のひらの赤い実がハイビスカスローゼルです。
丸い赤い実はガクでそれをハーブティーにします。
花が咲いてポコッとしていて、ポキポキと楽に摘みとれるんですよ。
ハーブティーにすると甘酸っぱい香りがほのかに漂います。
ビタミンCが多く美容効果抜群とか。
来年は今年の数倍栽培の予定ですので、摘み取りにいらしてください。

a0118028_12103598.jpg
10月25日、第4火曜日のふれあいの日、つるし柿つくりをしました。
今年は何処も柿が豊作ですねー。
当農園も沢山実り、枝が重みで折れてしまいました。
枝の折れた分をつるし柿にしょうと作りました。
暖かかったせいかかびがはえてしまいました。
かびがはえたつるし柿をどうしたらいいか、教えてください。食べられない? 残念無念 ヘルプ!!

 
a0118028_194040.jpg
11月3日京都府立植物園にて国民文化祭京都の大茶湯の催しが開催されました。
流派、形式を問わない抹茶や煎茶だけでなく紅茶、中国茶、ハーブティーなど世界の様々なお茶の文化に触れるお茶会でした。
私たちも21のお茶席の1つとして参加しました。私たちがおもてなしでご用意をしたのは、レモンバーベナとカモミールとスペアミントのブレンドティーでした。
楠の並木道の下で床几に紅い毛氈を敷いた茶席で、次から次へと大勢のハーブティーを求めたお客様が来てくださいました。接待する5人のスタッフはてんてこ舞いで、かつてない、手ごたえのある催しに参加できたこと主催者様、関係者様の皆様に感謝です。
モロッコのミントティーや桑の葉茶もあって、私も行ってみたかったのですが残念ながらてんてこ舞いでした。
無料開放された植物園にはお天気も良く、花や庭を鑑賞に来られた観光客で大賑わいでした。良かった!!
[PR]
by KHERB | 2011-11-15 12:10